北海道の援交シリーズの動画について調査

北海道の援交女性の無修正

 

「一恵」動画の説明の前に、まずは「北海道援交」について簡単にご説明しておきます。

 

「北海道援交」とは今から18年ほど前の2002年頃に出回った、ある個人(K)が作ったアダルト動画シリーズを指します。

 

その個人(K)は当時郵政職員として働いていました

 

真面目な人柄で勤続20年表彰も受けたそうです。

 

しかし札幌へ転勤してから彼の人生は狂い始めます。

 

職場の人間に誘われて行った競馬でビギナーズラックを経験(千円が数十万円!)し、次第に競馬にのめり込むようになり、借金してまで出かけるようになりました。

 

最終的に借金の額は2000万円!にまで膨れ上がり、それが原因で離婚する事になってしまいます。

 

首が回らないKは親にすがりつき、1000万円の工面には成功します。

 

しかし残った1000万円の返済の為、思いついた事が「無修正動画」の販売だったという訳です。

 

 

実は無修正動画販売の前の伏線があって、借金が少なくなった頃にテレクラで援助交際を覚えたそうです。

 

その時に撮影した写真など(当然無修正)をネット販売して日銭を稼いでいたK氏。

 

もっと効率的に稼げる方法として「援交動画」を思いつき、それを大量に複製、シリーズ化して合計1000人の顧客に販売し、荒稼ぎした金額はなんと「1600万円」にまで達していたそうです。

 

登場する女の子の大半は女子高生でしたが、中には女子中学生や中には「小学生」!!など、超が付く未成年が出演して話題となりました。

 

若い方が良く売れるからという理由で、Kは当時流行しつつあった「出会い系サイト」を使って若い女の子を狙ってアポを取っていたそうです。

 

大半が援助交際でしたが、20%位は「個人観賞用」言いくるめ、ヤリ逃げしていたというから女の子側はたまったものじゃありません。

 

しかし販売したビデオが余りに話題となってしまい、警察の目に付く事に。結局撮影者は2003年6月20日に逮捕されるに至ります。

 

しかしこれだけの事を行っておきながら、裁判では「再犯の可能性は著しく低い」との理由で、求刑3年に対してわずか1年10ヶ月の実刑判決だけで片付けられる事となりました。

 

Kが撮影した違法「作品群」は全部で70本程存在すると言われています。

 

そして実際に闇市場に流れたのがその半分程度との事。

 

内容的には当然本番無修正セックスがメインなのですが(局部アップも多い)、相手の女の子とはどれも良好なコミュニケーションを図って撮られているので、明るい作風なのが特徴。

 

ただ、K個人で撮影しているのでカメラワークも下手だし、露出調整もいまいちなので見ずらい部分が多いです。

 

女の子の「質」は総じて高く、カメラワークさえしっかりすればもっともっと良い作品になったのでは?と悔やまれます(違法ですが)。

 

 

 

北海道援交 「一恵」の動画の詳細

JKの援交

 

北海道援交シリーズ「No.34」に登場するのは、当時15才、中学3年生の「一恵(かずえ)」さんです。

 

ビデオの冒頭でKの質問に答える形で彼女が答えていますが、身長は156センチ、体重は44〜3キロとの事。

 

顔はそれ程可愛いとは思えませんが、あどけない表情や会話の内容からも、間違いなく中学3年生だった(当時)思われます。

 

Kの声掛けで制服を脱いでおっぱいを露出・・サイズを問われて「C位?」と返事、、興奮します(笑)

 

次にピンクローターを使ったオナニーを指示され、かわいい声を上げてよがる一恵ちゃん。

 

Kはバイブを使ってオマ○コをズブズブ!堪らず噎びなく一恵ちゃんにKは容赦せず、なんと「クスコ(産婦人科でアソコの中を見る道具)」を使って拡張する事を指示します。

 

さすがに恥ずかしいと言って拒否する一恵ちゃん。それでも撮影を続けるK、、鬼畜過ぎます。

 

次にフニャチンの状態から勃起させる事を指示。

 

気乗りしない感じの一恵ちゃんにあれこれ優しい声をかけながら、ヤル気スイッチを入れていきます。

 

いい具合に硬くなった所でフェラをヤラせる訳ですが、竿以外に巾着を舐めろだとか、アナル舐めを指示してその都度嫌がられます!(笑)

 

そしてとうとう挿入!!鬼畜のKはなんとこの時「生」で合体!!

 

Kのピストンシーンはカメラが固定な事もあって見るに堪えないモノですが、なんとKはそのままの状態で「中出し」フィニッシュを決めてしまうのです。

 

更にまどろむ一恵ちゃんをカメラでバシバシ撮影!!ここまでくると鬼畜以上の言葉が欲しくなる程です(汗)

 

その後の一恵ちゃんはどうなったのか?は分かりませんが、あんなメガネ野郎の子供を宿していない事を切に願う限りです(汗)

 

 

北海道援交 まなみの動画の詳細

北海道援交シリーズ「No.18」に登場するのが当時高校2年生のまなみさんです。

 

先程の一恵ちゃんと比べて少し肉付きの良い、明るい雰囲気に包まれた女の子です。

 

バストサイズはかなり大きく「Dカップ」との事。

 

黒々と茂った陰毛の奥にはキレイな色したオマ○コがひくひく。

 

赤いバイブでオナニーを指示されると、エロい声を上げてアンアンヨガる姿がまじで勃起させてくれます(笑)

 

オマンコも目いっぱい拡げて中まで見せてくれるサービスっぷり!!

 

フェラは一恵ちゃんよりもさすが年齢を重ねているだけの事はあり?テクニシャンです。ちょっとタレ目な感じがかわいいですね。

 

鬼畜Kはこの時もなんと「NN」かましちゃってくれてます(汗)

 

アソコからダラダラ垂れてくるホットミルクがエロい、、くそ!羨ましいぜ!!(笑)

 

 

未成年と援交は危険!

超有名アングラ作品として知られる「北海道援交」シリーズに登場する女の子はすべて「未成年」でした。

 

作品を違法に販売していた男は100人近くの女の子とヤリまくり、中出ししまくり!!で、1600万円もの大金を手にしています。

 

しかしそんな私利私欲モロ出しな生活が長く続くハズもなくお縄についています。

 

結果、裁判で裁かれる事となり、恥ずかしい過去を公衆の面前で語らなければいけなくなります。

 

当然、社会的信頼も失墜し、仕事も失います。

 

未成年と援交すれば、児童買春罪(児童買春・児童ポルノ禁止法第4条)や強制わいせつ罪(刑法176条)、強制性交等罪(同法177条)に問われる事も!

 

児童買春だと更に厳しい懲役を課せられる事もあるのです!社会復帰は無理です。

 

更に北海道援交シリーズの男性はハメ撮りしたビデオを無断で販売しています。

 

その場合、児童ポルノ提供罪、製造罪、所持罪、公然陳列罪(児童買春・児童ポルノ禁止法第7条)が成立し、内容によりますが1〜5年程度の懲役、または100〜500万円もの罰金刑がもれなく付いてきます。これだけでも普通の人なら逃げ出してしまうレベルでしょう。

 

彼の場合は求刑は3年でしたが、再犯の危険がない事から「1年10ヶ月」の禁固刑を言い渡されます。

 

オイシイ思いをしてこの判決なら短いし、自分もヤッてみようかな??なんて考えは捨てて下さい!!確かに短いけど、刑務所から出て仕事なんてあると思いますか?

 

犯罪者のレッテルを貼られて生活する事は、思っている以上に大変な事なんです。

 

確かに若いカラダは魅力的ですが、ネット社会の現在、どこでどうバレるか分かりません!18才未満には手を出してはいけません。

 

 

援交アプリ 安全な出会い系